パーソナルトレーニングを受けている方その1

・Sさん 女性 40代 飲食業
・パーソナルトレーニングの目的:右ふくらはぎ・アキレス腱・踵痛、肩凝りの解消等
Sさんは学生時代は陸上部に所属、20代はスポーツクラブに頻繁に通っていましたが、最近5,6年は殆ど身体を動かしていません。40代になって以前から気になっていた右ふくらはぎ・アキレス腱・踵の痛みや肩凝りが酷くなってきて、「田中こうすけ鍼灸マッサージ治療院」に通院していました。
施術してみると、
①右股関節(臀部)の筋力が低下し、その分を補って右下腿部に負荷が掛かっている。
②背骨・肩甲骨・肋骨等胸郭の動きが悪い(いわゆる猫背状態)→頸肩部に負担が掛かりやすい。
以上の原因が推察されました。(もちろん年齢、職業的な要因も考えられます。)
※※極々簡単に説明しています※※
Sさんは大手フィットネスクラブの幽霊会員であり、症状の改善の為にどのような運動をすれば良いのか知りたいとの事なので、症状の原因を解消することを目的としたパーソナルトレーニングを行いました。
トレーニング頻度は週1回、最低月3回目標です。最初はトレーニング内容を十分に理解するまでパーソナルを週1回で毎週受け、その後は月1回フォローアップの為にパーソナル、その他は自主トレーニングを行うという計画です。トレーニングの内容を極々簡単に説明すると「筋力の弱い部分の筋力アップと、動きの悪い部分を動かす」というイメージで、皆さんが想像されるような重たい負荷を用いての筋力トレーニングを行うものではありません。食事制限等は有りません。
トレーニングの成果は短期間で顕著に表れました。最初の3,4回で下腿部や肩凝りの症状はかなり改善されました。きちんと週1回トレーニングを継続していると、日常生活での力強さの向上や、ヒップアップ等の身体や肌の張りも実感できるそうです。
しかし、、、、自主トレーニングがサボりがちになると、どうしても症状が再び現れてきます。Sさんはトレーニングセンスに恵まれていて結果を出しやすいのに勿体ない、、、、今後はSさんがトレーニングを継続していけるようにサポートして行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA